一般事業主行動計画

社員が仕事と子育てを両立させる事が出来、全ての社員がその能力を十分に発揮出来る様にする為、次の様な行動計画を策定する。

1.計画期間 2017年4月1日〜2022年3月31日

2.内容    目標 @育児・介護休業法に基づく諸制度の周知を図り、利用を促進する。

             A労働者が、子供の看護の為休暇を時間単位で取得出来るように促進する。

             B育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、労働基準法に基づく諸制度の周知。

             C所定外労働の削減を実施する。

             Dインターシップ、就業体験機会の提供、トライアル雇用の推進。

<対策>2017年4月より現在の育児・介護休業法に基づく諸制度の周知。

  ●2017年4月〜